検索
カテゴリ
以前の記事
Others
Admin

そして、誕生日

今日、50歳になりました。

20歳、30歳、40歳と、これまで3回の節目を迎えましたが、
50歳は違いますね。重みが。まるで違います。

この1年は、50歳を迎えることについて、
 無事に迎えられることに感謝してみたり
 単なる通過点に過ぎないわよと軽く流そうとしてみたり
 道理で疲れが取れないはずだと嘆いてみたり
 誕生日は来ないことにしようと逃げてみたり
とにかく、心情的に忙しい一年でした。

でも、昨夜。

同僚の復帰祝いの席で、突然にバースデーケーキが。
ケーキには、大きな「5」と「0」のキャンドル。
同僚がサプライズで誕生日を祝ってくれたのです。
Happy Birthday の歌も。(みんな、上手だった~)

もうビックリしてビックリして、本当にビックリして、
とりあえず泣かないように必死になったりしました(笑)

しみじみ嬉しかった・・・。

その時までは、50歳になることから目を背けることにしていたのですが、
ケーキの上の「5」と「0」のキャンドルが、「はい!逃げない!」と
満面の笑みで私に語りかけてきたように感じました。いや、ホントに(笑)

同僚の年齢は上から、42歳、40歳、37歳、37歳、31歳、30歳。
一番近くても8歳差、一番若い人とは20歳差です。
それなのに、たぶん、私が一番落ち着きがなくアホっぽい。

でも、そんな私をいつも立ててくれて、そして、支えてくれる同僚。
良い講義をするために、生徒さんのためならどんなことでも、
と同じ気持ちで仕事ができる、大切な大切な仲間。

その仲間から祝ってもらえて。
こんなに幸せな50歳っているかしら。
って、泣かないようにがんばりながら、
大きな苺のケーキを「おいしい」と言いながらいただきました。

節目の年は、いつもこう思っていました。
 良い30代を送るために、20代はとにかくがんばろう
 良い40代を過ごすために、30代はがむしゃらにがんばろう
 良い50代にするために、40代、しっかりがんばろう
そして、50代。

これまでコツコツ積み重ねてきたこと、がんばってきたこと。
それが実るような50代にしたい。実りの50代にしたい。
そうして60歳を迎える時、自分に納得していたい。
60歳らしい貫録を湛え、納得の50代を過ごしてきたと胸を張れる自分でいたい。

よし。がんばろう!これからの10年もがんばるぞ!
permalink

このページの先頭へ