検索
カテゴリ
以前の記事
Others
Admin

テレビ東京「ブラザーズ アンド シスターズ」

ある朝、何気なくテレビのチャンネルをまわしていたら
画面にキャリスタ・フロックハートとロブ・ロウが!

「えっ!? "アリー my ラブ" にロブ・ロウ、出てたっけ?」

なんて思ってしまいました。
タイトルは「ブラザーズ アンド シスターズ」
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/brosis/
キャリスタ・フロックハートの4年ぶりテレビシリーズ主演復帰作でした。

いやー、いいっ! すごくいいっ!
と、すっかり見入って、最後のクレジットを呆然と見つめていたら、

Exective Directer Ken Olin

えっ!? Ken Olin !? 道理で良いはずだーっ!!!
とまたも一人で興奮してしまいました。

Ken Olin は、日本ではあまり知る人がいないのですが、
ドラマ「Thirty Something」に出演していて、
その頃から、少しずつ監督業もやるようになっていたのです。

その「Thirty Something」というドラマ、
30代の男女の心の機微や人間関係を繊細に描いた、それは良質なドラマでした。
確か、数年続けてエミー賞を受賞していたはずです。

今から10年ほど前に深夜のTBSでひっそりと放映していたのですが、
あまり見る人がいなかったのか、途中で打ち切りに。泣きましたよ・・。
あの雰囲気が大好きで、今でもたまに録画したビデオを見るほどです。

その出演者が監督しているドラマというだけでも嬉しいのに、
キャリスタ・フロックハートに、「West Wing」のロブ・ロウが出演とは!
しかも、Ken Olin の妻で、同じく「Thirty Something」のキャストだった
パトリシア・ウェティグも出演しているなんて嬉しすぎる!

テレビ東京に大感謝です!
permalink

電車でディズニーランド with 3歳児

12月初旬、息子(3歳9ヶ月)と電車でディズニーランドに行きました。
乗車時刻は、バッチリ通勤時間帯です。
通勤客に迷惑がかからぬよう、また子供の安全を確保するために、
大宮から新幹線を利用することにしました。

(前日)
・宿泊先ホテルに荷物を送っておく。
・経路を数パターン確認しておく。

(ポイント)
・乗車時刻を決めない。来た電車で空いていたら乗ることにする。
・エスカレータ、動く歩道は利用しない。通勤客の邪魔にならないようにする。
・階段は、人が少なくなったら使う。混雑中はベンチで待機。

(経路)
1.自宅を朝9時に出発、最寄駅から大宮へ。
2.大宮 9:39発-東京10:04着 ※JR新幹線とき308号(自由席)
  (16分)
3.東京10:20発-舞浜10:34 ※JR武蔵野線快速・府中本町行

(所要時間)
自宅から舞浜駅まで1時間35分

--------------------------------
問題は「東京駅 新幹線ホーム」から「武蔵野線ホーム」までの460mです。
エスカレータ、動く歩道がありますが、これは急ぐ人の邪魔になるので利用せず、
通路の端をゆっくりと歩き、下るときはエレベーターを利用しました。

初めての「電車でディズニーランド」でしたが、
なんとかストレスフリーで行けて、ホッとしました。

まあ、本当は大宮駅からディズニーランドまでの直通バスがあったりすると
とても嬉しいのですが。もしくは、首都高がもっと走りやすければ・・・。
permalink

2009年スタート

2009年がスタートしました。

厳しい経済情勢の中、人の心も荒み勝ちではないかと不安になります。
こんな時だからこそ、お互いを労わり、支え合いたいものです。

良い兆しが感じられる一年になりますように。
みんなが笑顔でいられる一年になりますように。
permalink

我が身を振り返る

ある夜、息子(3歳10ヶ月)が絵本を読んでくれることになりました。
私の枕元に絵本を置き、一文字一文字ゆっくり読み始めます。

ふと、象の赤ちゃんが泣いているところで声が止まりました。
どうしたの?と尋ねると、

「この赤ちゃん、どうして泣いているのかなあ?
ママに、仕事してるんだからジャマしない!って怒られたのかなあ?」


ぐっ・・。


胸が痛い。言い方までリアルに再現している点が特に・・。

ひとまず「別に怒られたわけじゃないんじゃないの?次を見てみてたら?」
と、次のページでお母さん象に会えた絵を見せ、
「ほら、寂しかっただけだよ」と話すと「そっか」と笑顔になりましたが・・。

はぁ・・・。色々考えると溜め息が出てしまいます・・。
permalink

大きくなったら何になるの?

ある日、なんとなく息子(3歳10ヶ月)に聞いてみました。

「だいちは大きくなったら何になるの?」

「4歳!」

・・だよね・・。
permalink
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22

このページの先頭へ